阪南中央病院

阪南中央病院 > 病院概要 > 医療の質指標 > 標準化に関する指標
標準化に関する指標
クリニカルパス使用率
クリニカルパスは、患者さまに質のよい効率的な医療を提供できるように、医療チームで話し合った治療工程の計画書です。疾患名や手術方式別に標準化した治療計画(クリニカルパス)をつくり、患者さまに治療の全体を説明する資料にしています。また、クリニカルパスごとに治療の経過や結果を予め設定した目標と比較して評価し、治療内容を改良しています。
定義
クリニカルパス使用率の定義(%)
クリニカルパス使用率のグラフ