阪南中央病院

調理師お勧めのレシピ
調理師お勧めのレシピ 第14回 『 芙蓉蟹 』
材料 [5人分]
材 料 分 量
凍結卵 375g
ホタテ貝柱(レトルトパック) 150g
筍(缶詰) 100g
干し椎茸 5g
ニラ 25g
片栗粉 適量
醤油、砂糖、ゴマ油 少々
作り方
  • 干し椎茸(切ったもの)は水で戻しておきます。
  • 筍(缶詰)は千切りにして湯がいておく。
  • 椎茸はサッと湯がいて筍と一緒に醤油と砂糖で炊いておく。
  • ニラは油でサッと炒め色止めをしておく。
  • 卵にホタテ(レトルト)の汁ごと入れる。
  • 煮汁をきった筍、椎茸、炒めたニラを入れうすければ薄口醤油を入れ味を調える。
  • フライパンに油を入れ熱し卵を入れて素早く混ぜる、半熟状にして弱火で片面を焼き、ひっくり返し中が半熟位に仕上げる。
  • スープに塩、醤油、コショウ、ゴマ油で味を付け、水溶き片栗あんを作りかけます。
アドバイス
  • 芙蓉蟹(カニ玉)の貝柱番です、中は半熟状位が美味しいでしょう。
  • 干し椎茸独特の臭い「硫黄臭」は水で戻すときに発生するためサッと湯がいてその臭みを抜きます。