阪南中央病院

阪南中央病院 > 患者さまへ > 栄養科 > 調理師お勧めのレシピ > 若鶏ソテーピリ辛野菜添え
調理師お勧めのレシピ
調理師お勧めのレシピ 2020年3月 『 若鶏ソテーピリ辛野菜添え 』
材料 [5人分]
材 料 分 量
鶏もも肉 400g
パプリカ(赤) 50g
チンゲンサイ 250g
玉ねぎ 250g
サラダ油 適量
片栗粉 適量
調 味 料 分 量
濃口醤油 40cc
20cc
砂糖 20g
豆板醤 小さじ1
ごま油 大さじ1
つくりかた
  • 鶏もも肉は一口大に切り、塩コショウをして下味をつけておく。
  • 玉ねぎはくし形に切り、パプリカは種を取り除き、一口大の乱切りにしておく。
  • チンゲンサイは3㎝位の長さに切り、軽くゆがいて、水気を絞っておく。
  • ごま油以外の調味料を合わせておく。
  • 1に片栗粉をまぶし、熱したフライパンにサラダ油を入れ、両面に焼き色が付くまで炒め、火を通して取り出しておく。
  • 鶏肉を焼いたフライパンで、玉ねぎを炒め、油がなじんだらパプリカとチンゲンサイと合わせた調味料を入れ軽く炒める。最後に鶏肉を入れて炒め合わせ、仕上げにごま油をかけて、器に盛る。
ポイント
片栗粉をまぶした鶏肉は、多めの油で炒めると色よく仕上がります。 チンゲンサイやパプリカは緑黄色野菜でβカロテン(ビタミンA)を多く含んでいます。
ビタミンAは皮膚や粘膜、視力を維持する働きがあります。