阪南中央病院

医師募集のご案内
内科医師
内科医師2名を急募致します。勤務時間が長い、夜勤が大変、保育所がないと思案されている女性医師はぜひお声をかけてください。当院で勤務の上、近くで開業予定の方を歓迎します。総合的に内科をやりたいと熱意のある方、認定医、専門医を取りたい方歓迎。
地域支援型の急性期病院として、現在内科病床としては88床で、内科平均在院日数は16日となっております。 内科では消化器疾患を中心に総合的内科医療をめざしており、 内視鏡、超音波の診断・治療手技を取得することができます。
当院は日本内科学会認定専門医教育関連病院です。
同時に内科外来パート医師夜間内科救急当直医も募集いたします。

小児科医師
緊急に小児科医2名、特に周産期医療に意欲のある医師を募集致します。
周産期医療においては、NICU6床を有し、地域周産期母子医療センターとして、産婦人科と共に地域の中核として機能しています。現在は30週以上または1000g以上を対象としています。また一般小児科としては、完全紹介型の外来とし、周辺の診療所と密接に連携しながら後送/入院を受け持つシステムを地域で確立しています。日本小児科学会の専門医研修施設、および日本周産期・新生児医学会の研修指定施設であり、専門医の取得が可能です。大阪大学との連携で新制度にも対応しています。他科医師をはじめ各部署とも大変協力的で働きやすい環境です。当直/日直は月だいたい5、6回ですが各人の都合を配慮します。当直入りは昼前の遅出出勤、明けはオフにできるなど柔軟な勤務が可能です。

産婦人科医師
熱意のある産婦人科医師2名を募集致します。
地域周産期母子医療センターとして、「病院における安全で感動的なお産」を目指し、医学的のみならず社会的なハイリスク妊婦の出産に小児科と共に取り組んでいます。また、婦人科診療においても、救急疾患も含めて積極的に対応しています。日本産科婦人科学会の専門医研修施設、および日本周産期・新生児医学会の研修指定施設で、産婦人科専門医やサブスペシャリティとして周産期専門医(母体・胎児)になるための研修が可能です。大阪大学との連携で新制度にも対応しています。

募集要項
給 与 :
当院規程による

勤務時間 :
月~金 8:50~17:35

夜間当直 :
あり(女性医師の相談可、院内保育所あり)

休日・休暇 :
週休二日制、年次有給、夏季、年末年始、慶弔休暇など

学会等 :
学会への参加は出張扱い
求人等に関するお問い合わせは、下記の電話やE-mailで、
お気軽にどうぞ。
〒580-0023 大阪府松原市南新町3丁目3番28号
TEL: 072-333-2100 (内線 249) 人事課 西野 淳
E-mail: jinji@hannan-chuo-hsp.or.jp