阪南中央病院

妊娠された方へ
あなたの「妊娠・出産・育児」を応援します!
お産は、赤ちゃんにとってもお母さんにとっても、大事(おおごと)です。
しっかり体重管理をして産道を広くし、良質の栄養を摂って体を作り、準備を整えてお産に臨みましょう。
これからは私たちがあなたの相談相手になり、順調に妊娠期間を過ごしていただくとともに、出産のときには安全で満足のいくお産をしていただけるようサポートしたいと考えています。
妊娠された方へ
初診時にご記入いただく書類は来院されてからの記入も可能ですが、事前にダウンロードしてご記入いただき、お持ちいただくことをお勧めいたします。
ご記入いただきました書類は産婦人科受付までお持ちください。
セミオープンシステム
当院は近隣のクリニックと連携しています。妊婦健診はクリニックで受けて頂けます。
ご希望の方はお声をかけてください。(セミオープンシステム)
分娩費用(参考)
当院では、約47万1000円 (入院期間 5日)を分娩費用としていただいております。
基本分娩費用の内訳
分娩料 : 約 43万円
新生児管理保育料 : 約 2万5000円 (約 5千円/1日)
産科医療補償制度掛金 : 1万6000円 (詳しくは産科医療補償制度のご案内をご覧下さい。)
  • 新生児管理保育料は赤ちゃんが小児科に入院した場合は必要ありません。
  • 母児に処置や検査があった場合は、別途費用がかります。
外来指導
妊婦健診では医師の診察の後、助産師・看護師が個別にお話をお伺いしています。
わからない事や困っている事があれば、何でもご相談ください。
マタニティクラス
妊娠8ヶ月頃から受講しましょう。
開催日: 毎月 第2・4 水曜日
スケジュール
  • 自己紹介
  • お産の準備をしよう / 入院の準備 / 電話はこんなふうにかけよう
  • お産後の入院生活はこんな感じ
  • 母乳について
*** 休 憩 ***
  • スライドショー
  • 赤ちゃんが生まれるまで (骨盤モデル / 胎児モデルを使って)
  • お産の経過と過ごし方
  • 病棟見学
産むあなたへ
「産むあなたへ」は、当院で出産をされる妊婦さんにお配りしている冊子です。
「産むあなたへ」には、妊娠中や出産の時の大切なことについて、当院産婦人科の考え方の基本が書いてあります。
冊子をダウンロードして読むことも出来ます。多くの方に「産むあなたへ」を読んで、当院の考え方を知っていただきたいと思っています。
マタニティクラス

マタニティテキスト
私たちは当院で出産される妊婦さんが、少しでも快適に妊娠期を過ごし、無事に出産していただけるようにとこの冊子を作りました。
いろんなことが起きる妊娠・出産は大仕事です。
ぜひ心と身体を整え、赤ちゃんのことを考えながらお過ごしください。
マタニティクラス

妊産婦・出産に立ち会われるご家族様へ
妊婦様が安全にお産をするためには、私たち病院スタッフのサポートのみならず、ご家族様方のご理解、ご協力が大切です。当院の体制、考え方についてご一読ください。
赤ちゃんを育てることに困っている方は一番に病院にご相談ください。