阪南中央病院

育児のスタート
  • まずお産の疲れを癒しましょう。
  • 少しずつ赤ちゃんのお世話を始め、「なんとかやれそう」になってお帰りいただけます。
  • 赤ちゃんは毎日、小児科医が診察をします(日曜日以外)。
  • 退院後の生活の説明があります。
  • 通常産後4日に退院、帝王切開では手術後6日で退院です。
お部屋について
通常のお部屋は4人部屋になります。
24時間母児同室を希望される方は個室となります。
別途個室料が1日あたり5,400円(2015年5月現在)必要です。
空室状況によっては利用できない場合があります。
個室

授乳室
授乳室または、ご自分のベッドで授乳をしていただきます。
必要時にミルクを調乳や母乳がどのくらい出ているか測ったり、退院後の生活についてご説明させていただいたりするお部屋です。
授乳室

母児同室
赤ちゃんが東4階病棟の新生児室にいる場合は、午前5時30分から午後9時頃まで母児同室です。
東5階病棟にいる赤ちゃんは午前9時~午後8時30分の間に、お母さんに授乳に通っていただきます。
午前中は小児科医師の診察がありますので、その時は赤ちゃんを一時的に預けていただきます。
母児同床

ドライケア / 沐浴
生後4日目までは汚れた部分をふき取るドライケア。
5日目以降は沐浴となります。
ドライケアについては、妊娠中に外来でご説明し、東4階病棟でもご案内を掲示しています。
沐浴を希望される方には、ご希望に沿って沐浴を行います。
※ 写真は沐浴を掲載しています。
沐浴

お祝い膳
「おめでとうございます。ご出産お疲れさまでした。」
の気持ちをこめてお祝い膳をご用意しております。
出産後、いつもと違った夕食をお楽しみ下さい。
【火曜日もしくは金曜日】 (2015年5月現在)
お祝い膳