「NIPTを実施する連携施設」として認証をうけました

「NIPTを実施する連携施設」として認証をうけました。
当院は、2024年4月1日に日本医学会・出生前検査認証制度等運営委員会より、NIPTを実施する連携施設として認証をうけました。
NIPT(新型出生前検査)は、お母さんの血液を用いてお腹の中にいる赤ちゃんの染色体疾患を判定することができる検査です。

 

NIPTでは下記の染色体疾患を判定できます

  • 21トリソミー(ダウン症候群)
  • 18トリソミー(エドワーズ症候群)
  • 13トリソミー(パトウ症候群)

検査について

  • 妊娠10週~14週に専門外来(NIPT外来)でカウンセリングを受けていただきます。
  • 当院通院中の妊婦さまが対象です。他院通院中の場合、NIPT検査のみを目的とした当院への受診は、現時点ではお受けしていません。
  • 検査をご希望の方は、妊婦健診のときに担当医に相談していただき、NIPT外来の予約をお取りください。電話や医療連携課を介してのNIPT外来の予約は承っておりません。

検査費用

  • 検査前カウンセリング:一万円
  • NIPT(血液検査):十万円
  • 検査後カウンセリング:一万円

関連記事

  1. 東4階病棟の面会について

  2. 婦人科(乳がん・子宮がん)検診を受けましょう!

  3. 病棟のリニューアル工事を順次行っています。

  4. 妊婦さんのコロナワクチンの予約について

  5. インターネット当日順番受付を開始しました

  6. 2023年1月4日より無痛分娩の予約が始まりました

  7. 初診の妊婦さんを対象にweb予約が可能になりました

  8. 立会い出産再開のお知らせ